保障内容と保険料について

ご加入対象

年齢
満5歳~満74歳まで ※プランにより異なります。
ご継続の方に限り75歳~84歳までのプランも
ご用意しています。
ご加入いただける方
知的障がい
発達障がい(自閉症、アスペルガー症候群、AD/HDなど)
ダウン症
てんかん
上記内容に当てはまる方とそのご家族、ご親族。
当社が認める方、及び当社が認める団体・施設・企業に
所属している職員の方とそのご家族。

保障内容・保険料

プランにより保障内容、保険料が異なります。
保険料は年齢・性別に関わらず、プランごとに一定です。

プラン名
ご加入頂ける年齢 満5歳~満74歳
死亡 病気やケガ
(死亡保険金)
10万円
特定疾病
(特定疾病死亡保険金)
10万円
重度障害 ケガで特定重度障害状態
(特定重度障害保険金)
10万円
入院 特定疾病以外の病気・ケガ
(入院保険金)
1日につき
5,000円
1回の入院につき30日限度
特定疾病
(特定疾病入院保険金)
1日につき
3,000円
1回の入院につき30日限度
入院保険金が支払われた
(入院一時金)
10,000円
公的医療保険対象の手術
(手術保険金)
10,000円
通院 ゲガによる通院
(傷害通院保険金)
1日につき
2,000円
1回の事故につき30日限度
被害事故発生時
(権利擁護費用
保険金)
弁護士に相談
(法律相談費用)
5万円
までの実費
弁護士に委任
(弁護士委任費用)
100万円
までの実費
弁護士に接見を依頼
(接見費用)
1万円
までの実費
東京海上日動の示談交渉サービス付き
個人賠償責任保険金
国内:5億円
海外:1億円
合計保険料 月払の場合
1ヶ月のお支払額
1,300円
(初回保険料のみ5,800円)
年払の場合
1年間のお支払額
18,500円
ご注意
※必ずお読みください
  • ●次の場合には、保険金のお支払対象となりません。
    • ◯責任開始日以前に発病(特定疾病を除く)、または責任開始日以前に受傷したケガが原因で入院した場合。
    • ◯入院の原因となった疾病(特定疾病を除く)、またはケガが責任開始日以前に発病(特定疾病を除く)または受傷していたものと医学的に重要な因果関係にある場合。
    • ◯精神疾患(例:統合失調症、うつ病、適応障害など)により入院した場合。
    • ◯契約前から入院中である場合、または契約前に入院治療の予定が決まっている場合。
  • ●保険期間内(1年間)にお支払いできる入院保険金、特定疾病入院保険金、入院一時金、手術保険金、傷害通院保険金の合計額は80万円までとなります。
  • ●保険期間内(1年間)にぜんち共済でお支払いできる全ての保険金の合計額は1,000万円までとなります。
  • ●東京海上日動の示談交渉サービス付き個人賠償責任補償保険料(4,500円)は、上記の合計保険料に含まれております。
  • ●東京海上日動の示談交渉サービス付き個人賠償責任補償部分について、ご不明な点がある場合や、上記以外のプランをご希望の場合は、直接ぜんち共済までお問い合わせください。
    詳しくは、「ご契約に際しての重要事項」「約款」をご覧ください。
  • ●月払の場合初回保険料には、東京海上日動の示談交渉サービス付き個人賠償責任補償の保険料相当分を一括で請求いたします。2ヶ月目以降は、当該補償を除いた保険料相当分を分割請求いたします。

専門用語はこちら

全プラン一覧

全プラン一覧

払込方法、保障の開始について

・保険料払込方法…年払または月払
・保障(責任)の開始…当社が毎月20日までに申込みを承諾した場合に、
翌月1日から保障を開始します。

詳しくはこちら

保険金支払事由

各保険金の種類に対して、お支払事由、お支払いができない場合の
一覧表をご確認ください。

詳しくはこちら